東北ずん子・ずんだもんプロジェクト関連キャラクターの二次創作作品をBOOTHで販売するには

■履歴

  • 2024年2月1日:「ダウンロード商品以外も対象範囲とする」「東北企業であれば対象タグの設定が不要である」内容へ改定
  • 2022年1月11日: ダウンロード商品のみを対象として施行

 

■東北ずん子・ずんだもんプロジェクトの各種ガイドラインを理解する

「東北ずん子・ずんだもんプロジェクト」関連キャラクターの権利者である「SSS合同会社」からガイドラインが公開されています。
https://zunko.jp/

まずそれらを理解し遵守した上で、BOOTHでの商品登録を行ってください。

 

■BOOTHでの商品登録方法

無料ダウンロードなど、対象でない商品については、前述のガイドラインに沿って公開を行ってください。


有料の商品については、以下の対象タグのいずれかを設定してください。
それにより、権利者公認での取り扱いが可能となり、後述のライセンス費用の対象商品となります。

 

対象タグ:

東北ずん子
東北イタコ
東北きりたん
ずんだもん
四国めたん
九州そら
中国うさぎ
大江戸ちゃんこ
中部つるぎ
関西しのび
北海道めろん
沖縄あわも
ずんパラ
ずんずんPJ

 

ライセンス費用について

上記の登録方法を満たす商品が注文された際、通常のサービス利用料に加えて、ライセンス費用として「対象商品の代金およびBOOST額」の7%をいただきます。
いただいたライセンス費用は、全額をBOOTH事務局から「東北ずん子・ずんだもんプロジェクト」権利者であるSSS合同会社へお支払いいたします。

 

■注意すべき点

  • 東北ずん子・ずんだもんプロジェクトのガイドラインにある「東北企業であればライセンス費用は無料」の通り、東北企業がBOOTHでの有料販売を行う際には、東北地域のキャラクター(東北ずん子、東北イタコ、東北きりたん、ずんだもん)タグを設定する必要はありません。タグの代わりに商品名や商品紹介文にて東北ずん子・ずんだもんプロジェクト関連商品であることを明記ください。同様に四国企業は四国のキャラクター(四国めたん)、中部地方は中部のキャラクター(中部つるぎ)タグを設定する必要はありません。
  • 権利者であるSSS合同会社より指摘のあった商品については、BOOTH事務局が取り下げを行う場合があります。
この記事は役に立ちましたか?
46人中42人がこの記事が役に立ったと言っています