特定商取引法に基づく表記とは何ですか?

特定商取引に関する法律(以下、「特定商取引法」)は、訪問販売や通信販売など消費者トラブルを生じやすい特定の取引類型を対象に、トラブル防止のルールを定め、事業者による不公正な勧誘行為等を取り締まることにより、消費者取引の公正を確保するための法律です。

インターネット上で通信販売を行う方は、自身のショップで特定商取引法上必要な表記事項を明記する必要があります。特定商取引法に基づく表記は、管理画面の特定商取引法に基づく表記より設定できます。

通信販売に関する特定商取引法の規定については、以下の情報等を中心にご確認ください。

通信販売|特定商取引法ガイド
https://www.no-trouble.caa.go.jp/what/mailorder/

この記事は役に立ちましたか?
23人中12人がこの記事が役に立ったと言っています